仕事内容

コールセンターでは、大きく分けて2つの種類があります。一つは、お客様からかかってきた電話に対応する「インバウンド」です。そしてもう一つが、こちらから電話をかける「アウトバウンド」です。インバウンドの仕事には、通販などの注文を受けたり、商品の説明を求められたり、システムや使い方などについての問い合わせなどがあります。お客様から頂いた電話には、親切で丁寧な対応が必要であることはもちろん、正しい答えを伝えることも大切です。

また、アウトバウンドの仕事とは、営業の一つとして行われる仕事です。営業の電話をすれば、お客様から何らかの質問を受けることも想定できます。そんな時、速やかに正しい答えを伝えられるように、しっかりと勉強しておくことも必要です。もちろん、営業能力も必要になってくるでしょう。他に、アンケートを行うこともあります。時には、お客様にちゃんと話を聞いてもらえないこともあるかもしれません。それでも、めげずに頑張ることが大切です。

インバウンドとアウトバウンド。人によっては、どちらが得意とか苦手といったこともあるかもしれません。いずれにしても、正しくて気持ちの良い言葉遣いは必要ですから、日ごろから気を付けておくようにすると良いでしょう。